泉北ホームの坪単価口コミ評価評判

 

3階建てから始まった泉北ホーム

創業は1976年、本社は大阪府堺市中区にある泉北ホームは1990年頃から2X4工法の3階建てを売りにしていました。現在は2階建て住宅にも力を入れており、3階建ての強度そのままに2階建て住宅を設計するため、安全性、耐震性は自身があるようです。3階建て注文住宅施工棟数は2008年から4年連続第1位です。
特徴としては、ツーバイフォー工法、長期優良住宅に対応、設計から施工まで自社一貫体制、生活に必要な設備・仕様がオールインワンの完全フル装備の家、省光熱費・省エネルギー・省メンテナンスの完全フル構法の家(発砲断熱材使用、外壁通気工法、24時間換気システム、高耐久外壁材・屋根材・耐傷性フロアー、上階の振動を抑える防音構造、耐風・耐震コア補強による耐久性・ファイヤーストップ構造による耐火性・ベタ基礎ダブル配筋による耐震性、湿気対策で防蟻10年保証・防蟻処理剤による5年保証)などがあります。


※ローコスト住宅や低価格住宅で満足出来る家をつくる方法があります。その方法はできるだけ多くの住宅メーカーや工務店から資料を集めて、おしゃれだと思う部分や便利だと思う部分を取り入れてマイホームを設計する方法です。そこまで考えることによって、ここは失敗したとか建て直したい等の後悔をする可能性が低くなります。家づくりの総合ポータルサイト【持ち家計画】 は1000社以上の住宅ハウスメーカーや工務店から無料で資料を請求することが出来るサービスです。一括サービスなので手続きも非常に簡単です。各住宅メーカーの坪単価等価格がわかる見積書も取得できるので住宅メーカー選びにも欠かせない資料です。


 

泉北ホームの完全フル装備の家

泉北ホームの商品、「完全フル装備の家」は住まいづくりでオプションがほとんど発生しないように設備、仕様などがオールインワンされています。理想の住まいはご家族ごとに違うのでライフスタイルやお好みに応じた住まいを実現するために各設備や仕様で多彩な選択肢を設けています。
完全フル装備の家の標準装備
エクステリア 外壁(約100万円相当分標準装備) 玄関ドア(80万円相当分標準装備) 玄関収納 ポーチ カードキー、モバイルキー リモコンキー 録画機能付きテレビドアホン
インテリア 室内ドア システム収納 耐傷性フロアー エアコン 証明 カーテン
システムキッチン バーカウンター付きタイプ(200万円相当分標準装備) オープンタイプ ダイニング収納タイプ
システムバス 魔法瓶浴槽(150万円相当分標準装備) タッチ水栓 ほっカラリ床 ヌメりま洗 くるりんポイ 地デジ対応浴室TV ミストサウナ ミストカワック
洗面室・トイレ サニタリー 収納付き手洗いカウンター タンクレストイレ・ウォシュレット(60万円相当分標準装備) システム洗面化粧台(40万円相当分化粧台)
オール電化・ガス設備 オール電化セット(110万円相当分)IHクッキングヒーター エコキュート 浴室暖房付換気乾燥機
ガス仕様セット(110万円相当分)ガラストップコンロ ガス温水床暖房「ヌック」 ミストカワック

 

泉北ホームの坪単価

坪単価という表示ではありませんので家の大きさや設備によって変わると思います。
チラシに載っていたプラン例の価格では、
2F建て 30坪タイプ 1579万円 坪単価にすると51.66万円
2F建て 40坪タイプ 1823万円 坪単価にすると46.03万円
2F建て 44坪タイプ 1966万円 坪単価にすると45.18万円
3F建て 34坪タイプ 1735万円 坪単価にすると50.73万円
3F建て 48坪タイプ 2193万円 坪単価にすると45.10万円
となります。

 

泉北ホームの口コミ評価評判

完全フル装備の家の基本設備は標準でも質が良く比較的安価で充分な家が建てられると評判です。
しかし、その分必要でない標準設備もあったり自分で選びたいものが選べないなどの融通が利かないとの意見もあります。
また標準以上のものを選ぶと割高になってしまうようです。
狭小地の3階建て住宅に定評があり、二世帯住宅や事務所兼用住宅も安心して建てられると評判です。気密断熱性も良く、長期優良住宅に対応しており性能は高く、第三者機関のチェックもあるので施工にも安心ができるとの評判です。
施工現場も技術が良いのはもちろん、現場が整理されており、近隣への配慮もされているので、建物への安心感もだが、住む前の環境面でも安心できると評判です。

 






 

ニックネーム
たまさん
性別
血液型
O型
生年月日
1974年
職業
元銀行員で現病院事務長(人事部長)

ブログ

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
アクセス数
ページビュー数