オールハウスの坪単価価格や口コミ評価評判

 

オールハウスの経営方針

広島県安芸郡府中町が本社のオールハウス株式会社は、仕事で社会に貢献し社員を活かす。常にお客様本位の社内組織作りをする。常に挑戦的に仕事に取り組みよりよい物を開発する。理想の住まい作りを目指す。この4つを経営方針とし自然素材の家を建てる工務店です。また、注文住宅だけではなく「不動産賃貸」・「不動産売買」・「注文住宅」・「リフォーム」・「住環境測定協会」の事業部を持ち「住まい」トータルサポートしています。

 

 

※ローコスト住宅や低価格住宅で満足する家をつくる方法があります。その方法は安い価格の住宅メーカーや工務店だけでなく高級住宅メーカー等からも資料を集めて、便利だと思う部分を取り入れてマイホームを作る方法です。そこまで感があることによって、ここは失敗した等の後悔をする可能性が低くなります。家づくりの総合ポータルサイト【持ち家計画】 は1000社以上の住宅ハウスメーカーや工務店から無料で資料を請求することが出来るサービスです。一括サービスなので手続きも非常に簡単です。各会社の坪単価等必要な費用の比較出来る資料も取り寄せれるので住宅メーカー選びにも欠かせないサービスです。

 

 

オールハウスのコンセプト

『家族の健康を守るためには、まず家が健康でなければならない』オールハウスが家づくりの根本に置いていること。極力化学物質を減らしていく、その上で、コストや劣化や防虫の問題を考えていきます。なぜなら、健康はお金には代えられないからです。コンセプトの1つ目は無添加です。

『木は強い』。それが、オールハウスが木を用いる一番の理由、湿気シロアリ地震に強い国産の檜の無垢材を土台と柱に使用しています。コンセプトの2つ目は無垢の木です。

自然の力を上手に取り入れ、また自然に悪い影響を与えるものを出さないということでエコキュート、エコ6トイレ、ラジエントヒーターなど省エネなどを考えた自然と仲良しな家を作る。コンセプトの3つ目は、空気・水・光 です。

壁内断熱材として使われているのが新聞古紙をリサイクルしてつくられたセルロースファイバーや外断熱材として使用しているのはイーストボードや装に使う接着剤にはでんぷんのりなど家づくりに使うすべての素材において化学物質が非常に少ない素材を採用しています。コンセプトの4つ目は素材です。

部屋を分断する廊下を無くし、部屋を目的別に分けることもやめ、吹き抜けで空間を縦にもつなぎ、建具は引き戸にして部屋の連続性を生み出しました。大きく見えて大きすぎない。
どこにいても家族を感じられる空間づくり。コンセプトの5つ目はデザインです。

家づくりを真剣に考えていらっしゃるお客様と語り合うことが好き、誇りを持ってそう言えるのは、私たちが『健康』をキーワードに、嘘のない家づくりをしているから。コンセプトの6つ目はひとです。

ひとりよがりでは家は建ちません。師であり、励ましてくれる友であるのはお客様でした。お客様によって育てられてきた。コンセプトの7つ目は絆です。

いのちのある家を作るためにこの7つをコンセプトにしています。

 

 

オールハウスの坪単価

注文住宅なので家の大きさ使う材料の違いなどで坪単価はかなり差があると思います。参考程度に考えていただきたいですが新築の建売で土地+建物で3280万円で出ていました。そのあたりの土地代で考えますとそこの土地代は約1400万円ほどですので建物代は1880万円、建物の坪数は37.94坪ですので、坪単価は約49.5万円になります。

 

 

 

 

オールハウスの口コミ評価評判

「健康」にかける取り組み姿勢、意気込みがあるが、抗酸化工法・マイナスイオン・セラミック水等による揮発性有機化合物の低減効果など、科学的に明確に実証されていないものをエンドユーザーに提供する行為には疑問をもつ。社内若しくは関連会社などに研究機関を持たれているのか?。検討されている方は十分に調べてみる必要があるとい意見がありました。実際に建てられた方は、心の底から満足のいく家を建てる事が出来ました。予算的にはとても無理を言わせてもらいましたが何一つ不満のない家作りでした。光熱費は、半分以下になりました。一番驚いているのは、いろんな皮膚科に行っても治らなかった息子のアトピーが治った事です。本当に満足な家が建てられて、親身になってくれた担当者に感謝しています。など、満足しているいけんがたくさんありました。

 

 

 

 

 

 

 

 


ニックネーム
たまさん
性別
血液型
O型
生年月日
1974年
職業
元銀行員で現病院事務長(人事部長)

ブログ

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
アクセス数
ページビュー数